皆さん、こんにちは。 宮川です。

 

メチャクチャ 久しぶりの 「知るシリーズ」

お勉強回 です!!

 

今日は、「ラウンドブーケのスタイル」 について学んでいきましょう。

ブライダルでも、 人気の 「ラウンド」 は、「丸い形」。

本来 ラウンド=丸い形 なので、 クラッチにもラウンドがあり…

なんて言ってると、分かり辛くなっちゃいますね~。。。

 

まぁ、一般的に認知されている「ラウンド」 で話を進めましょう。。。

 

クラッチは、「茎」 が付いたスタイル。

ラウンドは、「茎」 が無く ハンドル(持ち手)が1本になったスタイル。

簡単に、そう考えて下さい。

 

これは、本当にあったお話なんですが、

仮仕上げのブーケ画像を花嫁様にお送りしました。

 

 

するとね、 「お花が真ん中に無い!!」 と言われたのですよ。。。。

 

「正面・右サイド・左サイド」 のお写真を送っていました。

最初ね、「お花が真ん中に無い」 の意味が分かりませんでした。

???????

何回もメールを読み直し、

「あっ、そっか~~~~~~!!」  と、

そして、ご返信したのです。

 

 

その時の画像が こちら↓ ↓ ↓

 

最初ね、「正面」とか「サイド」 とか 名前を付けずに送っていた為に

右サイドも左サイドも 「正面」と思われて、

ポイントのひまわりが 「真ん中に無い!!」 とメールが来たのでした。。。

 

そこでお送りしたのが、上の画像。

「ポイント」と矢印してあるのが、 文字通り 「ポイント」のひまわりです。

 

画像と一緒に送った文面が こちら↓ ↓ ↓

 

〇〇 〇 様

こんにちは。
ご返信、有難うございました。

ブーケ以外はOK頂きました。
有難うございます。

ブーケですが、「ブーケ解説」 の画像をご覧下さいませ。
正面、左右側面、ポイント位置をご確認下さい。

「ラウンドブーケ」の場合、
ポイントが 「上向きのストレートタイプ」 と、 ポイントがハンドルに対して120度の「斜めタイプ」があります。

今回は、「斜めタイプ」でお作りしております。
ブーケのデザインやドレスのイメージに合わせて変えているのですが、
〇〇様の場合、どちらでも制作可能でしたが、
斜めタイプの方が、手に持った時に「ポイントのひまわりと流したツルが前から見える方がいいだろう」と考えました。

上向きタイプに変更も可能ですが、どちらがいいでしょうか?(上向きタイプの画像を参考にして下さい)

①このままでOK
②上向きタイプに変更

お手数ですが、ご希望をお聞かせ下さいませ。
宜しくお願い致します。

アフロディーテ 宮川美智子

 

 

「分かり易かったです!!」

と、すぐにご返信がありましたよ^^

 

 

通常は、こんな事ないのですが、

この時は、ブーケの 「展開」が大きかった為に、

横から見ても、 「輪郭が丸に近かった」。

だから、

「どれが正面?」

「真ん中にひまわりが無い!!」 となった訳です。。。

 

それに、この時 「ひまわりが目立たない様に」 とのリクエストで、

輪郭寄りにひまわりを配置していたせいもあります。

通常であれば、もっとポイント以外のひまわりも中心よりに配置していますから。

 

展開の大きさは、 ちょっと サービスし過ぎました。。。

 

普通はこの位 です ↓ ↓ ↓

 

同じラウンドブーケでも、

①展開の違い

②高さ

③密度

④高さと直径の比率

そして、

⑤「ポイントの角度」 によって、イメージは変わります。

 

 

「ポイント」の角度は、

A ストレートタイプ

B ハンドルに対して 120度

大まかに2つのタイプがあるのが分かりましたよね。

 

では、 「それが どう違うのか」

又、機会があればご紹介したいと思います。

 

次回、書けるかな?

 

分かんないけど、

 

 

ではでは、お楽しみに~(^^)/~~~  by宮川

 

 

ウエディングブーケ専門ショップ・アフロディーテ http://www.wedding-f.com/

和風ブーケ専門店<えにし屋> http://www.wafubouquet.com/

フラワースクール・花クラブ遊華 http://www.87-club.com/