皆さん、こんにちは。宮川です。

 

前回迄は、「素材」について お話してきましたが、今回からは ブーケの 「形」 についてご説明していきたいと思います。

 

「形」の1回目は、「ラウンドブーケ」 について。

ラウンドは丸い形で、もっとも 「ポピュラー」なスタイルです。

「色」と「ボリューム」「縦横の比率」 を変えれば、様々なイメージに変身出来ます。

なので、どんなドレスにも、花嫁様にも 合わす事が出来る カタチ なのです。

 

【色の変化】

ラウンドブーケラウンドブーケラウンドブーケ

ピンク → 「優しくて可愛いイメージ」

オレンジ → 「ナチュラル」で、なんだかとっても 「美味しそう」オレンジには、実ものが特に似合います。

ホワイト → 「清純」 で 「純粋」なイメージ

3種類の色目だけでも、こんな感じで受けるイメージは異なります。

「赤は、華やかでゴージャス」 「ブルーは、涼しげで大人」 のイメージでしょうか。。。

 

【裾飾りの変化】

ラウンドブーケラウンドブーケラウンドブーケ

羽の裾飾り → 12月の花嫁には、裾飾りを羽にして季節感を出しました。又、パールを垂らして、清純さをプラス。

グラスの裾飾り → 細い葉もの(グラス)を裾飾りに使用。ドレスとのセパレートを図っています。

リーフの裾飾り → ブーケを取り巻いた丸い葉のリーフによって、動き・若々しさ・ナチュラル感・可愛さをプラスしています。

 

【ハンドルの変化】

ラウンドブーケ ラウンドブーケ

オーガンジー(白) → ブーケのハンドルにオーガンジーを使用。アクセントにパールを取り付けました。「優しくて清らかなイメージ」に仕上げています。

ビロード(赤) → ブーケのハンドルにビロードのリボンを使用。リボンサイドのゴールドがアクセントになっています。又、使用のプリザーブドがオレンジと赤の混色でしたので、赤にゴールドのリボンと調和しています。とても「華やかで暖かいイメージ」ですね。

 

【ボリューム・比率の変化】

ラウンドブーケ ラウンドブーケ

ボリューム → 左の白のラウンドは、かなりの大きなサイズです。花嫁のボディーよりも大きなブーケ。白のラウンドで、こんなに大きなサイズは先ず見たことがないはず。白のラウンドなのにボリュームUPのおかげで、「とってもゴージャス!!」

比率 → 右のピンポンマムのラウンドは、縦の方が高め。それは「ポップで可愛いイメージ」とのご依頼だったからです。縦より横が長いと「大人っぽいイメージ」になります。縦長の場合は可愛い雰囲気に★

 

又、ブーケには花嫁が持つ、「挙式用」「披露宴用」以外にも、こんなものがあります。

例えば、

「お子様用」 → 御親戚のお子様が持つケースが大。年齢や身長を考慮して、「サイズ」や「使用花材」を決定し、制作します。

「トスブーケ用」 → 投げる事を考慮して、抜け落ちない工夫が必要です。又、衝撃に強い花材が良いですね。

「プルズ用」 → 最近はトスブーケより、プルズの方が人気です。ゲスト様の年齢や嗜好に合わせて制作します。

「贈呈用」 → お母様への贈呈用に、生花花束ではなく、プリやシルクのブーケをご注文頂く事も多いですね。

 

 

本当によく持たれている、「ラウンドスタイル」ですが、「色」「花材」「裾」「ハンドル」「比率」「ボリューム」「異素材」などで、いかようにも 「変化」 を与える事が出来るのですね。

もうすぐ 挙式の 貴女は、 どんな ラウンドが お好みでしょうか?

 

ウエディングブーケ専門ショップ・アフロディーテ http://www.wedding-f.com/