皆さん、こんにちは。 宮川です。

ヘッドドレスを知る 第6回のテーマは、 「異素材」 です。

 

髪飾りに使えるものは、沢山あるのですが いくつかご紹介させて下さいね。。。

 

① テキスタイル

布を使ったヘッドドレスです。

ブーケにも、同じ布をたっぷり使い、フリルリボンに仕立ててお花の周りをグルリと取巻くデザインでした。

それに、リンクさせ ヘッドドレスにしました。

大小2つにお作りし、左右に着けて頂きました。

「ブーケ・ドレス・ヘッド」 3つがピッタリと合っていて、とっても綺麗ですね。。。

コーム付きで、つけやすくなっています。

 

 

② パール

多蓮のホワイトパールを使ったヘッドドレスです。

アシンメトリーにして、片側は首筋に流れていくデザインです。

髪にピッタリ付けたり、少し浮かしたりと、つけ方で変化が楽しめます。

花冠風に使っても、綺麗だと思います。

 

 

③ ビーズガーランド

赤いビーズを繋げたヘッドドレスです。

ワイヤーで赤いビーズを繋ぎ、ガーランド(綱状態)に仕立てました。

大輪ダリアを1輪ポイントにしてあります。

ヘッドの後ろでワイヤーをからめて、お好きなところで止めて頂けます。

幅も折り曲げたり出来、自由度が高いのもワイヤーの強みです。

 

 

④ アクセサリーパーツ

パーツを繋げて、ヘッドアクセサリーに仕立てました。

「パール・ビーズ・透かしパーツ・チェーン」 様々なパーツを繋げて

ヘアアクセにしました。

「アンティーク」なイメージにしたのは、花嫁の希望によるもの。

こちらも、「ドレス・ブーケ」 に合わせて、トータルコーディネートしたヘッドです。

 

 

これ以外にも、もっとあるのですが、どうも 写真を撮り忘れてしまうんですよね~

これからは、忘れず 撮っときますね(^_-)-☆

 

 

「布・ビーズ・パール・アクセパーツ」 と4点ご紹介させて頂きましたが、

如何だったでしょうか?

 

なかなか 素敵でしょ♪

これらは、「花嫁様にもゲスト様にも」 「式場スタッフ様」にも、好評だったアイテム達です。

 

大切なのは、 「ヘッド単体」で考えるのでなく、 「ドレス・ブーケ・会場」 、

そして、「花嫁様のイメージ」 に合わせて トータルに仕上げる事!!

 

勿論、 「単体」で見て貰っても 綺麗に仕上げさせて頂きますね!!

 

 

「素敵」 且つ、 「見た事無い」 

素敵な花飾りをご提案させて頂いております(*^_^*)  by宮川

 

 

ウエディングブーケ専門ショップ・アフロディーテ http://www.wedding-f.com/

和風ブーケ専門店<えにし屋> http://www.wafubouquet.com/

フラワースクール・花クラブ遊華 http://www.87-club.com