皆さん、こんにちは。 宮川です。

いつもご訪問、有難うございます^^

 

今日は、 ウエディングブーケの種類と選び方② 「ブーケ花材①」 のご紹介です。

種類と選び方①がまだの方は、先に読んでね。→ ①へ

 

 

【ブーケ決定までの流れ】

1、場所(会場)の決定

2、ドレスの決定

3、小物の決定

4、ヘアメイクの決定

 

ブーケを決定するのは、2の後~4の後まで。 って、感じでしょうか。

時々、 「ブーケが先」 って場合もあります。

それは、 「意図して」 の場合と、 「なっちゃった」場合と。

意図しての場合は、いいいですが、 それ以外は 出来るだけ 「ドレス・小物・ヘアメイク」 が決定している方がいいです!!

 

今回は、「4まで決定してから」 ブーケ を決める と仮定します。

 

 

さぁ、今日は 「ブーケの花材」 を知りましょう!!

 

 

 

[ バラ ]

ブーケ花材の王道!!

バラが使われていない方が珍しい でしょう。

 

 

●「白・ピンク・オレンジ・黄・紫 etc~」 と花色も多く

●カップ咲き、高芯剣弁咲き、ロゼット咲き、平咲き と咲き方やサイズも様々。

●持ちもいい方で、ヘッドピースやブートニアなど、 「保水があまり出来ない」アイテムにも使える花材です。

●通年花材(1年を通して出荷されますが、夏場は小頭で花が小さくなります。又 濃い紫など夏場には姿を消します。)

●カップ咲きは人気ですが、他のタイプに比べて「花もちは悪く」なり、費用はスタンダードタイプよりもアップします。

 

 

[ 芍薬 ]

こんなに芍薬が人気になったのは、10年前位から でしょうか。

ボリューミーで 「華やか」。

生花でも造花でも 高い人気を誇ります。

プリザーブドでは大手メーカーの生産が無かったのですが、ついに登場の様相ですよ(楽しみですね。。。)

 

【生花の場合】

●開花調節が難しい。10本必要であれば 15~20本は仕入れるかな。

●流通時期は、4月~7月。 特に多く出回るのが5~6月。

●その他の時期に必要な場合は、「輸入モノ」 になりますが、国産よりも品質は落ちます。そして、費用は高くなります。

【造花の場合】

●造花であれば、通年OK!!品質もいいものが出ています。

●需要が多いので、問屋さんにも1年中置いてあるイメージ。

 

 

 

 

[ ダリア ]

和婚人気から火がついた?

昔はそれほどドレスに合わせてダリアを使うのは少なかったですが、現在人気高し。

特に、和装にはダントツです。

 

 

【生花の場合】

●色→ ピンク・赤・白・オレンジ・紫 と沢山の色有。

●種類→ ボール咲き・ポンポン咲き・カクタス咲き・デコラティブ咲き と種類も多い

●サイズ→ 3㎝位の小さなもの~30㎝を超えるものまで。

●日持ち→ 持ちは悪いです。(花びらが1枚抜けると、次々抜けてきます。)

 

【造花の場合】

●色・種類 共に豊富

●綺麗に作られているものが多いです。

●最近の傾向としては、尖った花びらのタイプ に人気があります。(アフロディーテの場合)

 

【プリザーブドの場合】

●色・種類・サイズ→ バラ・カーネーション・アジサイに次いで 比較的多い方。

●多分需要が少ないので、問屋に入荷したての時は綺麗だけれど 長く売れずにヨレヨレしているものが目立つ。(個人的見解ですが、いくつかの問屋で同じ傾向。なので最近お店に置かずにメーカー取り寄せの問屋が多い)

 

 

 

 

[ あじさい ]

あじさいも、一昔前よりも 人気が高くなった花材。

 

 

【生花の場合】

●色→ ピンク・赤系・白・紫・ブルー と沢山の色有。

●種類→ ボッテリとした西洋アジサイが主流

●日持ち→ いいです。

 

【造花の場合】

●色・種類 共に豊富

●綺麗に作られているものが多いです。

●使い勝手がいいので、生花以上に需要高し。

 

【プリザーブドの場合】

●色・種類・サイズ→ 豊富

●持ちも良く、使い勝手もいい。

 

 

 

 

[ ガーベラ ]

「好き嫌い」 が分かれる花材。

「好きな人は好き」。 でも 「嫌い」 っていう意見も良く聞く。

【生花の場合】

●色→ ピンク・赤・白・紫・黄 と沢山の色有。

●種類→ 画像の様なタイプがスタンダード。 花びらの細い「スパイダー」や、「八重咲き」「万重咲き」等多し。

●日持ち→ 普通。夏場は今一。

 

【造花の場合】

●色・種類 共に豊富

●綺麗に作られているものが多いです。

 

【プリザーブドの場合】

●色・種類・サイズ→ 多い方

●出だした頃よりも、とっても綺麗になりました。

 

 

 

 

[ トルコキキョウ ]

 

【生花の場合】

●色→ ピンク・白・紫・クリーム・アプリコット と沢山の色有。

●種類→ 多い。

●日持ち→ ◎

 

【造花の場合】

●色・種類 → 少な目

●若干高め

 

【プリザーブドの場合】

●色・種類・サイズ→ 少ない

●今のところ、ちょっとまだ使う気にならず

 

 

 

[ カラー ]

マーメイドドレス時の、 「アームブーケ」 として 「白いカラー」 に人気高し。

【生花の場合】

●色→ ピンク・白・紫・クリーム・アプリコット と沢山の色有。

●種類→ 多い。

●日持ち→ ◎

 

【造花の場合】

●色・種類 → まずまず。

●安価なものでも綺麗なもの多し

●但し、素材によって 「退色」の激しいものがある。

 

【プリザーブドの場合】

●色・種類・サイズ→ プリザーブドにしては、まずまず。

●綺麗なものと ??なものあり。 又 持ちが悪く感じる。

 

 

 

[ ひまわり ]

夏に絶大の支持あり。

会場装花を向日葵のするケースが多く、それに準じてカラードレスにひまわりブーケをチョイスされる場合が多い。

 

 

【生花の場合】

●色→ 黄・オレンジ・ブラウン・白 同じ黄やオレンジでも微妙に違うものなど有。

●種類→ 多い。

●日持ち→ 普通

 

【造花の場合】

●色・種類 → まずまず。 多い方かな?

●4月~7月頃まで置いてある問屋が多い。なかなか通年置いているところは少ない。

 

【プリザーブドの場合】

●色 → 黄・オレンジ・白・グリーンの4色(今の所 ヴェルディシモだけですが、大地農園さんが試作中)

●種類・サイズ→ 1種のみ

●自然のものなので、形やサイズの統一が難しい。

 

 

 

 

[ カーネーション ]

メインで使う事は少ないですが、「副素材」 として使用多し。

【生花の場合】

●色→ ピンク・白・紫・クリーム・アプリコット・黄・グリーン  と沢山

●種類→ 多い。

●日持ち→ ◎

 

【造花の場合】

●色・種類 → 多い

●綺麗でお値打ち。

 

【プリザーブドの場合】

●色・種類・サイズ→ 多い

●持ちも良く、綺麗。 特に大地農園さんのカーネーションは綺麗★

 

 

 

長くなったので、今日はここまでにします。

もっと、コンパクトに一覧にした方が良かったかなぁ~~~~。。。

 

 

でも、1つの花材に対して 最小限の情報だよね。。。

まっ、こんなもんでしょ。(と、言う事にしておこう)

 

 

 

ブーケに良く使う花材、まだまだあるんだ~。。。。

特に、王道のアレ がまだ出てない。

 

 

 

それは又次回。

んじゃ又ね~ おっ楽しみに~(^^)/~~~ by宮川

 

 

ウエディングブーケ専門ショップ・アフロディーテ http://www.wedding-f.com/

和風ブーケ専門店<えにし屋>     http://www.wafubouquet.com/

フラワースクール・花クラブ遊華      http://www.87-club.com/