皆さん、こんにちは。 宮川です。

 

昨日の記事は読んで頂けました?

今日はその続きです。

 

 

 

[ プリザーブドフラワーの種類 ]

⑪ シンビジューム

「白・ピンク・ミントグリーン・イエロー」 のカラー展開。

花径7~9㎝

肉厚で綺麗です。

 

 

 

⑫デンドロビウム

「白・黄・緑・ピンク」 のカラー展開

花径9~12㎝、花径6~9㎝

デンドロビウムはまだ使った事が無いので品質等??? です。

 

 

 

⑬ デンファレ

花径3.5~6㎝

綺麗で使える子です。

但し、1箱中のお花の大きさにバラツキがあります。

上の花径でも分かる様に、「2倍近く差」が出ると、商品として使いづらいですね。

たまに、「花びらの折れ」などがある事も。

 

 

 

⑭ グリーンボール

サイズ→花径5~6㎝

「緑、紫、茶、ピンク、赤、黄」 の色展開

デザインを選ぶ花材ですね。

まだ使った事ないので、品質等???です。

 

 

 

⑮ ダリア

大地農園=ミニダリア→花径3~4㎝、中→5~6㎝、大→6~8㎝

フロールエバー=10~13㎝

ヴェルモント=プチダリア→3~4㎝、ポンポンダリア→4~5㎝、ジャノメダリア→3~4㎝

「ピンク・赤・白・橙・紫・緑など」 の色展開

 

単色のみでなく、複色・グラデーションなど展開有。

綺麗な子ですが、他に比べて需要が少ない為か? 古い花材が並んでいる事が多い(問屋さんに)

必要な時に新しいダリアをget出来れば、嬉しい★(なので、一部の問屋では取り寄せ花材になってきています。その方が賢いですね。でも目で見て買いたい私には、悩ましい所です。)

 

 

 

⑯ マリーゴールド

サイズ→花径4~4.5㎝

「ピンク・白」 の色展開 (オレンジもあった気がしたけど、あれは気のせいか??)

品質・色とも綺麗です。

一見、「カーネーション」 に見えます。アレンジやブーケに入っていると、多分殆どの人が 「カーネーション」と思うのでは?

なので、なんだか勿体無い感じ。

マリーゴールドである「意味」 が必要だと思います。

 

 

 

⑰ トルコキキョウ

サイズ→花径3.5~5㎝、 (6~8.5㎝のシーズナリーもアリ)

「白・ピンク・グリーン・ブルーなど」 の色展開

 

最初出て来た当時は、あまり綺麗とは思えませんでした。

花弁が薄く、脆い印象。

最初の印象が強いので、「買う気が無く」 あまりジックリと見ない花材。

但し、今後のメーカーさんの努力に期待大。(時間の問題で綺麗になる花材)

 

 

⑱ プルメリア

サイズ→ ~4㎝、5.5~7㎝、~5.5㎝、 4.5~5、 5~7㎝

「白・ピンク・ブルー・バーガンディー等」 の色展開

綺麗です。

高価なので、ブーケに使用の場合はちょっとお高いです。(メーカーサイズにより価格は変わりますが、ボリューム感に対して高価ですね)

 

 

 

⑲ チューリップ

サイズ→S花径~2.5㎝ 花丈~5㎝ 、M径2~2.5㎝ 丈4~5㎝、 L径2.5~3.5 丈5~6㎝、 グラデーションS 2.5~3.5 丈5~6㎝

「白・ピンク・紫・黄・ブルー・赤」 の色展開

 

今の所、 「買う気にならない花材」 です。(個人的見解です。)

なんだか 「紙」の様に見えます。

今後の進化に期待します!!

 

 

⑳ ユーチャリス

サイズ→ S 8㎝以下、 M 8~9㎝、 L 9㎝

色は白

かなり綺麗なイメージですが、まだ使った事がありません。

Lサイズで1箱2輪入り、メーカー販売価格2592円

Sサイズで1箱4輪入り、メーカー販売価格3546円

 

 

㉑ ハイビスカス

サイズ→約10㎝ですが、 大きさはバラツキがあります。

「白・ピンク・赤・黄」 の色展開

1箱2輪入りメーカー販売価格3024円

 

まだ使った事が無いので品質等分かりません。

しかし、綺麗に見えます。

どの位持つんだろうか? 興味あります。

しかし、「ハイビスカス」を注文の場合は、「南国挙式」の花嫁様からのご注文でしょうから、

躊躇するかな~。。。

使うのに勇気が要りそう。

 

 

㉒ クルクマ

サイズ→丈7~9.5㎝

「ピンク、イエロー」 の色展開

1箱5本入り メーカー販売価格3000円

 

「クルクマ」 って、お花知ってます?

多分お花している方以外は、あまり知られていないのでは? と思います。

生花は、「グリーンやピンク」など、とても綺麗なお花です。

プリザーブドではまだ使った事がありません。

クルクマ自体があまり知られていないので、今後も使う事はあまり無いかな~ と思います。

 

 

 

今回は、 12アイテムのご紹介でした。

 

如何でした?

知っている花材も、聞いた事無い花材もあった事だと思います。

 

 

プリザーブドは、メーカーさんの努力で日々進化しているので、

今はまだ使い難い花材でも、その内品質向上する事でしょう。

※記載している価格は手持ちカタログからなので、ひょっとしたら以前の価格のものが入っている場合もあります。「目安」にして頂ければ幸いです。

次回は、「小花類」 のご紹介です。

 

では又次回、お楽しみに~(^^)/~~~

ウエディングブーケ専門ショップ・アフロディーテ http://www.wedding-f.com/

和風ブーケ専門店<えにし屋> http://www.wafubouquet.com/

フラワースクール・花クラブ遊華 http://www.87-club.com