皆さん、こんにちは。 宮川です。

今日は、 「ヘッドピース(プリザーブド)」 のご紹介です。

 

サイト掲載の ヘッドピースを気に入って下さってご注文頂きました。

 

サイト掲載のヘッドピースがこちら↓ ↓ ↓

こちらは、人気があって、よくご注文頂く「プリザーブドのヘッドセット」 です。

「出来れば、バラ小を淡いイエローに変更して下さい。」 とリクエストがありました。

 

 

早速 仕入に問屋さんへ。

 

殆ど仕入れられましたが、1点「白のブルースター」だけは仕入れずに帰ってきました。

 

[宮川のメール]

〇〇〇〇〇 様

こんにちは。
今日、問屋さんに行って来ました。

バラ(白と淡い黄)、カスミソウ、アジサイ(白と淡グリーン)、ブルースター(水色)は仕入れてきましたが、
ブルースターの白の品質が悪く、仕入れませんでした。(よれて古い感じでした。)

如何しましょうか?

①白のブルースターを水色に変えて制作(ブルースターは3パーツとも全て水色)
②ブルースターは不要、その他の花材で制作(費用は〇円になります。)
③キャンセル

宜しく、ご検討下さいませ。

アフロディーテ 宮川美智子

 

 

花嫁様は、 「①全て水色のブルースター」 を選択されました。

以上を踏まえて、お作りしたのがこちら ↓ ↓ ↓

 

バラ小をライトイエローに、ブルースターは水色で制作。

バラ大は、「開花」してお花の間にカスミソウをあしらってあります。

綺麗でしょ(^_-)-☆

 

 

今回ブルースターの水色は仕入れてきました。

使用するのは、「3パーツ」

箱の上からは、綺麗に見えたんですけどね、

空けてみると、結構 「折れていたり、花どうしがくっついていたり、花びらが開いていなかったり」で使えるものが少なかった(>_<)

ブルースターなど小花は、箱の中に 「重ねて入れてあるので」 全部の状態を箱の上から(表面は透明になった箱です。)見る事が出来ないんですよね。。。

そして、「上手に箱詰め」されているのです。 (パっと見、綺麗に見えるのですよ…)

 

今回は、ブルースターでしたが、プリザーブドには、こうゆう事が結構あります。

〇色を仕入に行ったけれど、「1箱中 破れているものが多くて」 その色は買わずに帰ったりすることも多いのです。

(勿論、問屋さんに置いてある箱の全てをチェックしますよ。問屋さんによりますが、同じものを5~10箱位づつ置いてあります。)

数件の問屋さんを梯子したり、数日置いて もう1度見に行ったりもします。

 

プリザーブドが世に出てきた当初より、ずっとずっと綺麗で品質向上してきたプリザーブド。

メーカーさんの努力の賜物ですね。

でも、「自然のもの」 故に、破れなども起きてしまいます。

 

「極力、綺麗なものを使いたい!!」 と思っておりますので、

時折、今回の様なメールを送ります。

「状態が良くないので、仕入れませんでした。」 と。。。

 

パーツに仕立てたお花は、 ホント「綺麗な子達」 です。

 

画像をお送りすると、嬉しいコメントが届きましたよ^^

 

アフロディーテ
宮川さま

ご連絡ありがとうございます!
写真、とっても素敵です!
ブルースターの蕾?もいれてくださって、変化があって春の始めらしい可愛さがあります。
時間は、④16:00〜18:00でお願いします。

ありがとうございます。
届くのを心待ちにしています。

よろしくお願いします。

〇〇

 

 

 

「春の始めらしい可愛さがあります。」

って、花嫁様 詩人ですね~~~。。。

 

予想していなかったコメントに、思わず微笑んでしまいました。。。

「綺麗な表現をされるなぁ~~~」 って。。。

美しいコメント、有難うございます^^

 

 

 

お式まで、もう少し。

心に残る素敵なウエディングになります様に(*^_^*) by宮川

 

ウエディングブーケ専門ショップ・アフロディーテ http://www.wedding-f.com/

和風ブーケ専門店<えにし屋> http://www.wafubouquet.com/

フラワースクール・花クラブ遊華 http://www.87-club.com