皆さん、こんにちは。 宮川です。

今日は、「プリザーブドのアームレット」 のご紹介です。

 

初めてお問い合せがあったのが、先月の事。

ご相談に来て頂き、「アームレット・ブートニア・ヘッドパーツ」 を制作させて頂くことになりました。

 

「アームレットをどうしてもつけたいので、花ヘッドパーツ&花アームレット&ブーケだと
ちょっと賑やかすぎるから」

 

って仰って、ブーケは無し です。

 

[アームレットのご相談手順]

①先ずは、素材を何にする?

②次に花材を何にする?

③色は?

④花材のサイズは?

⑤アームレットのサイズは?

⑥花材の配列は?

⑦接続はどのタイプ?

 

以上の手順で、トコトコ決めていきます。

 

ご相談では、大まかな花材や配置などを決めましたが、

その後、メールで幾度となくやり取りをして、実際の配列を決めていきました。

 

 

仕上がったのが、こちらです ↓ ↓ ↓

白いウエディングドレスにお使い頂きます。

白バラをメインに、実ものやグリーンが愛らしいアームレットです。

 

 

【 アイテム 】  アームレット

【 素  材 】  プリザーブド、シルクフラワー

【 花  材 】  プリザーブド→バラ・アジサイ・ブルースター、 シルクフラワー→ワイヤープランツ・ベリー

【 色  目 】  白、グリーン、水色、ブラウン

 

 

 

「サムシングブルーのブルースター」 が1輪だけ。

たった1輪の「ブルー」が、際立っていますね~。。。

 

 

 

こちらは、ダーリン用のブートニアです。

アームレットと同じ花材で纏めました。

 

やっぱり、ブルースター が効いてますねっ★

 

 

次回は、アームレットに合わせた 「ヘッドパーツ」 のご紹介です。

 

最初、「組む」か「パーツ」にするか、少し悩まれたのですが、

「着け位置」をお伺いして

「パーツ」をお勧めした次第です。

 

 

「何故 宮川はパーツを勧めたのか?」

それには、ちゃ~んと理由があるんですよ!!

 

「パーツ」と 「組み上げのヘッドドレス」 で迷っていらっしゃる方。

是非、見に来て下さいね~(*^_^*) by宮川

 

 

ウエディングブーケ専門ショップ・アフロディーテ http://www.wedding-f.com/

和風ブーケ専門店<えにし屋> http://www.wafubouquet.com/

フラワースクール・花クラブ遊華 http://www.87-club.com