皆さん、こんにちは。 宮川です。

 

今日の素敵ちゃんのご紹介は、「シルクフラワーのアネモネ」 です。

 

生花のアネモネも大好きではありますが、

いかんせん、生花は日持ちが今一。

その点、シルクフラワーは 「半永久的」!!

 

その上、シルクのアネモネは、とっても魅力的 なのです★

 

では、 どうぞ ↓ ↓ ↓

 

[ ①ダークパープル ]

 

「まるで 吸い込まれそう」 な、深い闇を持った アネモネですね~。。。

その奥に、「神秘」が宿ります。

 

ちょっと、 「ゾクゾク」 しちゃいませんか?

 

 

[ ②インディゴ系 ]

これまた、「雰囲気美人」 のアネモネさんです。

 

「粋でイナセ」な 「フゼイ」 を持ってますね~

「無口」だけれど、 「芯のしっかりした」 賢い女性のイメージです。

「頼りになる 姉さん」 的な。

 

この人に、私惚れ込んでます^^

花びらの 少し「枯れた風な色目」の部分が、めちゃカッコいいんですよね~。。。

 

 

[ ③ブルー ]

この人の特徴は、 「花びらと色」。

そして、 「花芯」ですね。

 

私にとって、この子の一番魅力的な部分は、中心部の「花芯」です。

なんとも、「妖しい」 魅力を放っていますよね。。。

 

 

[ ④正統派パープル ]

アネモネとは、「こんな花」。

教科書どおりの 正統派アネモネのイメージ。

 

綺麗な子 ですね。。。

「色・形・素材感・花芯」 どれもがバランス良く構成されています。

 

大きさも程良く、使い勝手のいい子。

 

 

 

「紫」という 色自体が、 魅力のある色ですね。。。

人を引き込む力を持っています。

又、昔から 紫は 「高貴な色」 として使われてきました。

 

パワーある色と、柔らかみをもつ花びらのフォルム。

そして、妖しい魅力を持つ花芯。

 

それらが相まって、 「アネモネ」の 魅力を作っています。

 

 

アネモネには、「赤系・白系・紫系」 と微妙に異なる色が沢山存在します。

中でも好きな紫系のアネモネ達。

 

「はかない恋」「恋の苦しみ」などマイナーイメージと共に

「純粋無垢」「期待」「可能性」 などの前向きな花言葉も併せ持つアネモネ。

 

 

紫のアネモネの花言葉は、

 

「あなたを信じて待つ」

 

素敵な花言葉をもった、美しいアネモネ。

 

名前の語源は、ギリシャ語の 「風」からつけられました。

大好きなお花の1つです。

 

次回は、この素敵ちゃん達で制作した

ブーケのご紹介です。

 

 

とっても綺麗に仕上がったので、是非見て下さいねっ。

お楽しみに~(@^^)/~~~  by宮川

 

 

ウエディングブーケ専門ショップ・アフロディーテ http://www.wedding-f.com/

和風ブーケ専門店<えにし屋> http://www.wafubouquet.com

フラワースクール・花クラブ遊華 http://www.87-club.com