皆さん、こんにちは。 宮川です。

今日ご紹介するのは、 「プリザーブドを美しく保つ方法」 です。

 

「プリザーブド」 って、知ってます?

生花を加工して数年持たせる様にした 画期的なお花の事です。

 

最近の女子は、知らない人の方が少ない位 「認知」されてきたお花ですよね。。。

 

その為、ブーケやウエディングアイテムにも良く使われています。

スクールでもここ数年、特に増えて来ているのが 「プリザーブドのレッスン」 なんです 。

 

プリザーブドフラワー

 

昨日2人の生徒さんから、同じ質問がありました。。。

「飾ってると、 ほこり が気になる。」 って子と、

「ほこり が気になるから、ケースが欲しい」 って子。。。

 

今迄、た~くさんのプリアレンジを作ってきて、家じゅうに飾ってあるそうだけれど、

「なんだか、ほこり が…」 という事でした。。。

 

プリザーブドアレンジを 飾る時、 「そのまま飾る派」 ですか?

それとも 「ケースに入れたい派」 ですか?

これって、結構別れるんですよ。

 

 

【 プリザーブドのほこり対策 】

アレンジメントって、ケースに入れずそのまま飾ってる方が綺麗 だとは思うんですが、

やっぱり 「ほこり」 が気になって来るんですよね~。。。

 

ケースに入れてあれば、アレンジメントにはほこりが付かないので

ケースだけを拭けばOK★

 

ケースに入れたくない場合は、 「ドライヤーの微風」 でほこりを飛ばしましょう。

但し、暫く置いていて 「ほこりがお花とくっついてからでは効果はありません。」

むしろ、逆効果

ドライヤーは 「遠目の微風」ですよ。

冷風で優しく掛けて下さいね。

 

●ドライヤーを出してくるのが、面倒な方は、 「筆で優しくほこりをはらいましょう」

●100均などで売っている「静電気防止のパソコンなどの掃除用のものもいいですね」

●カメラのゴミ取り用の 「ブロワー」なども優秀です。

 

「息をフゥ~と何度も吹きかけるのはお勧めしません」 

なぜって、 「息には湿気があるから」。

プリザーブドは、 「湿度に弱いのです」。

 

 

【 プリザーブドを飾る場所 】

プリザーブドをどこに飾ってます?

 

飾る場所で、「保存期間が異なります」。

飾ってはいけない場所

●湿度の高い場所(キッチン、お風呂場など 特に直接お水が掛かる可能性がある場所はダメ)

●出窓などの直射日光や、ライトが直接当たる場所

●乾湿の差が激しい場所

 

以上の様に、殆どが 「湿度」に関する場所。

湿度には弱いけれど、かといって強い乾燥も、 お花にダメージを与え、

花びらに 「裂け」 「切れ」 を生じさせ 「破れてしまう」 のです。

湿度が高いと、 「はなびらが薄くなり 透明化」してきます。

透明になったら、少し乾燥した場所に移せば 元に戻ります。

 

又、梅雨の時期 「花びらは透明になりやすい」のですが、

時期が終わって暫くすれば 大体の場合元に戻ってきます。

なので、すぐに捨てたりしないで下さいね。。。

 

購入したり、頂いたり、作ったり…

様々な形のプリザーブドがお手元にあるかもしれませんが、

以上の様な事に気を付けて下さいね。

 

お花と共に、「思い出」 も長く綺麗に保ちましょう(*^_^*)  by宮川

 

 

ウエディングブーケ専門ショップ・アフロディーテ http://www.wedding-f.com/

和風ブーケ専門店<えにし屋> http://www.wafubouquet.com/

フラワースクール・花クラブ遊華 http://www.87-club.com/