皆さん、こんにちは。

早速、前回からの続きです。

 

スクール生のヒーちゃんが、「やりたかったもう1つの事」 と、「ブートニア」のご紹介です。

先ずは、ブートニアからいきますね。

 

赤ドレス用の 「メチャかっこいいブーケ」

リングブーケ

このブーケに、「普通のブートニアじゃ、嫌!!」

そう思った私は、ブートニアもブーケと 「お揃い」 にしちゃいました^^

 

その為に、ミニミニの ブートニア土台を作り、下準備をしておきました。

そして、ヒーちゃんの制作日には、

その土台に 「スワロフスキーの張付け」 から、していってもらいました。

 

ピンセットを使って、張り付けていく 細かい作業ですが、要領良くやってくれたヒーちゃんです。

 

そして、綺麗に、 スワロフスキーの張付けができました★

「270の眩い スワロフスキー の輝き」

ブーケには、「2408個」 のスワロフスキーとカットビーズを使いましたが、

この小さなブートニアでさえ、「270個」 のスワロフスキーを使用したのでした。

工夫は土台だけではありません。

お花も小さくしなければなりません。

 

 

   

下が、もともとの大きさのお花。

上が、それを小さくしたお花です。

コンパクトに、土台の中に収まるように、作りなおしました。

そして、お花をベース(土台) に、ドッキングして 「完成!!」

 

 

じゃぁ~ん!!

    新郎用 ブートニア

 

 ブーケに相応しい、ブートニアになったでしょ♪

 

 

ついでに、挙式用のブートニアもご紹介しておきますね。

ブーケは、こんな感じでした。

スイートラブリーな、「リボンブーケ」 です。

 

 

こちらのブートニアは、こうなりました。

 ↓

ブーケと同じ布地を、ブートニアにも、組込みました。

 

 

バック処理には、

やはり、同じ布地で「葉っぱを作り」 配置しました。

可愛いでしょ♪

背面まで、気を抜きませんのよ^^

 

1枚の布地から、色んな アイテムが出来あがっていきます。

そして、もう1つ、

やりたい事があった、 ヒーちゃんです。

 

 

それはね、

「エリカ様 みたいな ヘッドドレス を身に付けたい。」  という事。

ヘッドをゴージャスに盛りつけたい と思っていたヒーちゃんでした。

 

だから、

「じゃあ、カラードレス用は シルク(造花)にしよう」 と提案しました。

モリモリに ゴージャスに盛り付ける為には、プリザーブドよりシルクの方が絶対お勧めです。

 

 

なぜってね、

●プリザーブドは、とっても繊細で お花どうしが当たって 「裂けや切れ」が生じる恐れがあるから。

●又、頭は結構 「汗」をかく場所。 「高温になる」部分なのです。

●温度が高くなり、汗をかくと プリザーブドに負担がかかります。

●プリザーブド液が漏れ出すかもしれません。

●お花自体が綺麗じゃなきゃ、ヘッドとして美しいはずがありません。

●その点、シルク(造花)は、無造作にさわっても大丈夫。

●ヘッドに、どんどん 「モリモリ」できちゃうのです!!

前撮りにも本番にも使用の予定ですから、迷わず「シルク」を薦めた訳なのでした。。。

 

 

本当に、た~くさんの お花達です。

全部に、ヘアアレンジ出来るように、ワイヤーを掛け、テープを巻いてもらいました。

 

ヘッドに、沢山お花を モリモリ にして、

あのブーケを持ったヒーちゃん。

メチャメチャ、 カッコいい でしょうね~!!!

 

 

挙式は、4月。

なのに、前撮りは今月という ヒーちゃんに

「えらく、早いんだねぇ~」 って、言ったら

「お庭で撮るから、あまり寒くない時にやるんです」  というお答えでした。

 

「なぁるほど~。。。」

「前撮り日、 あったかく なりますように」  と願った 私なのでした(*^_^*)  by 宮川

 

http://www.wedding-f.com/ ウエディングブーケショップ・アフロディーテ

http://www.wafubouquet.com/ 和風ブーケ専門店<えにし屋>

フラワースクール・花クラブ遊華 http://www.87-club.com/