皆さん、こんにちは。

2011年も、もうあと少し。

皆さんにとって、今年はどんな年だったでしょうか?

 

今日は、親友と一緒に作った「こだわりの手作りブーケ」のお話です。

 

スクール生のミユキちゃんから、ブーケを作りたいと10月に相談がありました。

お友達のアキさんの為に

ミユキちゃんが、カラードレス用のブーケを

花嫁のアキさんが挙式用のキャスケードブーケを制作希望。

 

ドレス着用のお写真を持参して貰い、

お花、色目、スタイルを決定しました。

その後、アキさんにキャスケードブーケの練習に1度来てもらいました。

お花は、親戚の叔母様に習っているとの事でしたが、

ブーケ制作は、大分キンチョー だったみたい。。。

 

そして、挙式前日の12月2日に2人揃って ブーケ制作となりました。

 

手作りブーケレッスン

緊張しながらも、楽しく作ってくれた 花嫁のアキさん。

 

キャスケードブーケ

●スタイル→キャスケードブーケ

●素材→ 生花

●花材→バラ3種(アバランチェ・ローズユミ・ポルボロン)、トルコキキョウ(ボレロホワイト)、アイビー、ピットスポルム、レモンリーフ

●お色目→白・クリーム・グリーン

 

 

〔側面写真〕

スタイルは、正統派のキャスケードブーケ です。

白薔薇の「ローズユミ」 に、少しアイボリーがかった「アバランチェ」、クリーム系の「ポルボロン」を合わせました。

同じ 「白系」 でも少しづつ、「色味」 が違ったお花を合わせる事で、ブーケに 「深み」 が出てくるのです。

又、

塊的な 「バラ」 に対して、

ヒラヒラと軽い 「トルコキキョウ」の質感の違いもブーケに厚みをもたらします。

 

 

ブーケ制作の終盤には、2人の共同作業も★

「いつからの友達?」 って、聞いた私に、

「大学からの…」

「学生時代も、こうやって 授業受けてたんですよ♪」   って、

答えてくれた 花嫁のアキさんでした(*^^)v

 

 

学生時代と、今が 交錯しながらの ブーケ制作になったんじゃないのかな?

 

「手紙書いたん?」 って、聞くミユキちゃん。

「うん、あんまり長くならない様に、アッサリ にしといた…」

なぁ~んて、明日の話なども しながら、

和やかな 温かい 時間に なったのでした。。。

 

 

次回は、ミユキちゃんが作ったブーケをご紹介致します。

「可愛い~、 可愛い~ 」 を連発しながら

かなり素敵に仕上がった ラウンドブーケです。

 

では、次回をお楽しみに~。。。 (*^_^*)  by 宮川

 

http://www.wedding-f.com/ ウエディングブーケ専門ショップ・アフロディーテ

http://www.wafubouquet.com/ 和風ブーケ専門店<えにし屋>

フラワースクール・花クラブ遊華  http://www.87-club.com/