こんにちは。

今日のドレスの形 テーマは、 「ベルライン」 です。

 

ベルラインは、中世ヨーロッパの貴族たちの舞踏会衣装として流行ったドレスです。

 

【 ベルラインドレスの特徴 】

:ウエストより下のスカート部分が、ベル(釣鐘)のようなフワっとしたシルエットが特徴です。

:プリンセスラインとの違いは、プリンセスラインはウエストの切り替えが無いのに対し、ベルラインはウエストに切り替えがあり、ギャザーをよせて、裾にかけてたっぷりしとした広がりがあるドレスです。

:スカートのボリュームは多くて豪華で、とても存在感のあるドレスです。

:全体もとても美しくみえ、シルエットも綺麗で愛らしいので人気が高いです。

:ボリュームと存在感があるので、大会場で行う結婚式では、遠目でも目立つドレスですので最適です。

:スカートのボリュームがあるため、妊婦さんでもあまり目立ちません。

:身長が高い方はローウエスト、身長が低い方はハイウエストを選ぶと良いでしょう。

 

【どんな人が似合う?】

: 背が低く、可愛いタイプ →ハイウエストがお勧め

: 背が高く、スリム体型 →ローラインがお勧め

: ポッチャリ体型やマタニティー(初期)

 

【コーディネート法】

: シルエットが可愛いベルラインドレスは背の低い方、背の高い方、どちらでも似合いますが、上下のバランスを考えたコーディネートが必要です。

: メイク・ヘアメイクもやり過ぎるとコスプレ感が出てしまいます。

: 花嫁の身長や、ウエディングブーケの種類など、全体のコーディネートに気を使必要があります。

: ヘッドドレスはティアラが非常によく似合いますが、お花も綺麗にマッチします。

 

*ベルラインに合うブーケスタイルは

可愛く仕上げたラウンドやティアドロップ、ショートキャスケードなど高相性です。

 

*ベルラインに合わないブーケスタイルは

 

ふんわり膨らんだ、可愛いドレスラインに、細身のブーケは合いません。

 

【実際のドレス&ブーケ】

 

どちらも、マンシェッテ(裾飾り付き)タイプのラウンドブーケです。

赤いドレス → パール・ビーズ・オーガンジーのマンシェッテ

青いドレス → フリルリボンを幾重にもマンシェッテにして~

 

 

華やかで、可愛いベルラインのドレスには、

同じく 華やかで可愛いブーケが良く合います。

形は同じラウンドでも、「お色目」 や、 「素材」 に拘ってお作りしています。

 

一生に一度の晴れの日を

とびっきり 素敵な 1日に する為に (*^_^*)  by宮川

 

ウエディングブーケ専門ショップ・アフロディーテ http://www.wedding-f.com/