皆さん、こんにちは。

アフロディーテの宮川です。ご訪問有難うございます(*^_^*)

 

昨日、オルゴールミュージアム「ホール・オブ・ホールズ六甲」 に行って来ました。

建物自体も お洒落で可愛く 着いた時から テンションUP↗

館内では、スライドと共に、オルゴールの歴史などの説明あり、曲も聞け、ピアノの自動演奏もあり…

天使の様な優しい音色に、とっても癒されたのでした。

 

そうそう、音楽と天使といえば…

2006年に 花時間の 「Wedding ブーケ&花飾り」 に ブーケを掲載して頂きました。

それまで、アレンジメントや私自身の取材が載った事はあったのですが。。。

ブーケは 初めて。

 

ブーケ雑誌デビューで、私が作ったのが

「天使のブーケ」 でした。

 

天使のブーケ

 

天使のブーケ

アップ がこちらです。

胡蝶蘭の上を 飛んでいるのが、

楽器を手にした 「天使達」 です。

上の全体写真をご覧になって分かるように、

ブーケの上部には 「大きな 羽」 を取り付けています。

ブーケ全体も 「天使」 をイメージしているのです。

この大きな羽は、1枚1枚小さな羽根を張り合わせて、

思った形と大きさに仕上げています。

 

 

 

 

「結婚って…   」

「皆に祝福される WEDDING  ほど、 幸せなものは 無いですよね」

そこで、 私が 提案したかったのが、

 

 「神様に祝福される ウエディング」 でした。

 

ラファエロやボッティチェリの宗教画に、群れ飛ぶ天使達が描かれていますが、

その愛らしい姿をブーケにあしらってみました。

 

選んだ花材も、 「純白の胡蝶蘭」

「天使の翼を彷彿させる白い羽「 や 「軽やかなグリーン」。

天使達は それぞれの 楽器を手にして 「お二人」 を祝福 している。

そんな、 「暖かく」 って、 「優しい」

「幸せ」 に満ち満ちたブーケ にしたかったのでした★

 

 

ほらっ、 目を閉じると、

「 天使達の 祝福 の 音色が 聞こえて くるでしょ (^^♪ 」

 

 

 

これからも ずっ~と

愛に満ちた 花飾りを作っていきたい

と願っている   宮川 でした★

 

ウエディングブーケ専門ショップ・アフロディーテ  http://www.wedding-f.com/