皆さん、こんにちは。

楽しみに読んで頂いて、ありがとうございます(*^_^*)

 

前回は、ブーケの形について~

第1回「ラウンドブーケ」 でしたね。

書いていて、思い起こされた事がありました。

 

彼女は、まだ少し肌寒いある日の午後 新郎となる彼と共にアトリエに来てくれました。

挙式は 「3月29日」

赤いドレスに持つ ブーケ をご注文。

理知的で清楚なイメージの女性でした。

 

お話を伺うと…

「赤いドレスに、赤いお花を入れたくない」 とのご希望。

 

そうですね、理知的な彼女には 「強いイメージのブーケは 合わない」 かな。。。

そう、確かに思いました。

 

ご相談の上、「クリーム・アイボリー・薄い茶」 でラウンドブーケをお作りする事になりました。

しかし、 私としては、

「何か 何か 赤い色 を ブーケ に入れたい」 と思いました。

 

赤いドレスに持つ為には、

そのドレスの為に、 「特別にあつらえた 感」 「スペシャル感」 を出したかったからです。

 

ご相談の為にお持ちになった、写真に

「ネックレス」 が映っていました。

「この、ネックレスの使用は決定ですか?」

赤いネックレス

 

そう聞くと、決定しているとの事。

「じゃあ、このネックレスに合わせて、ブーケの下部に同じ様なビーズを組み込んでもいいですか?」 そう、お聞きして OKを頂きました。

 

そうして、出来あがったのが 下のブーケです。

 

ウエディングフォト

トータル感を 出す為に、「ヘアーオーナメント」 も 同じ ビーズで ガーランドをお作りしました。

写真の ヘアーオーナメント 分かるでしょうか?

 

 

ブーケのアップは、 こんな感じ

ラウンドブーケ

赤いビーズのガーランドを作り、ブーケのまわりに取り巻くようなデザインを考えました。

 

 

ネックレスともピッタリとマッチするはずですしね。
そして、ヘアーにも同じガーランドを制作。

ラウンドブーケはビーズとラウンド部分を融合させる為に、オーガンジーをビーズと共に、組み込みました。

そして、その下にはパールを垂らして華やかさをプラスしました。

 

 

裾飾りの事を 「マンシェッテ」 といいます。

こちらは、ビーズ・オーガンジー・パールでマンシェッテをお作りしたラウンドブーケ となります。

 

 

挙式後に頂いた、花嫁様のメッセージには、とっても嬉しいコメントがありました。

 

●挙式より早めに出来あがったこちらのブーケ、

「毎日、鏡を見ては ニヤケ ていました。」

●そしてお式当日

式場のスタッフの人にも、来てくれた友達にも 「かわいい!」 と大絶賛!!
スタッフの人には、「こんなの見たことないです!」と言ってもらいました。

 

 

 

この仕事をやっていて、一番嬉しいひと時です。

花嫁様やご両親・御親戚・そしてゲスト様 や 挙式に関わる スタッフさん達。

皆さんに喜んでいただけて、その上 「ありがとう」 の言葉を頂けるなんて!!

そんな日は、 一日 ルンルン なので ありました(^^♪

 

 

嬉しい言葉をエネルギーにして、更に更に 研鑽を重ね、喜んで頂ける 花飾りを ご提供していきたいと思っています。

 

ウエディングブーケ専門ショップ・アフロディーテ  http://www.wedding-f.com/